2015年10月13日

英検の二次試験に向けて。


こんにちは、

昨日、英検協会の公式HPで解答が出ていたので、また答えあわせをしてみました。

スカイプ反省会の答えと違う部分もあるかな?と少し不安でしたが、点数は変わらず。
マークミスなければ78点確定です。


というわけで、いよいよ本格的に二次対策をすることになります。



いまのところ、下記の3つをメインにする予定です。
・過去問を使って様々なトピックで毎日スピーキング練習
・モデルアンサーの聞き込みと音読(オーバーラッピングを中心に)
・1級の英作文テキストの模範解答の音読

さらに、Timeを読んだり英検のリスニング問題を毎日聴くなど、英語の基底能力のアップにつながると思われることはこれからも継続します。これがスピーキング向上のためのインプットにもなると思いますし。


そういえば。最近洋書の小説を大量に買い込みました。Twitterを見ていて、周りの人で多読に挑戦している方を何人か見かけまして、刺激を受けたので(^ ^)

最近、リーディングの量が話す内容の豊かさや、表現力アップにつながることをすごく実感しています。
まずは多読の登竜門である、100万語達成にチャレンジします!

image.jpegimage-a99fa.jpeg


今現在は、Master of the gameをメインに読み進めています。
500ページほどある長編なので、しょっぱなから挫折もありえますが、(^_^;)
読み終えたら感想なども書きたいと思います!

posted by yuuki at 15:31| Comment(0) | 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

英検1級うけてきました!


前回、TOEICの結果を明日さらします、
と書いてからあっという間に1週間が経ちました。笑

すぐ記事を書く気が起きなかった理由は、
単にスコアが悪かったからです。。
試験終わった直後の記事と見比べて、ひたすらため息ついてました。笑

この記事は一応今日の英検がメインなので、
スコアはこっそり一番最後にさらします。




さて、今日は待ちに臨んだ英検1級のリベンジマッチでした。
前日の夜(既に日付は変わっていましたが)、ツイキャスで作戦会議をしてから眠り、
朝は過去問のリスニングとリーディング、単語ノートの見直しに時間をガッツリ充ててウォームアップしました。

これは前回の反省からです。
脳を完全に英語モードへ切り替える必要があると思ったのです。

ツイキャスの配信と内容が被りますが、
受験会場に到着したら、なつかしの先輩に遭遇。
現役の高校英語教諭をされてる方です。
少し和みましたが、やはりすぐ緊張モードに戻りました。
で、僕はこの緊張をあやつるのがすごくニガテなんですが、今回はこれを逆にエネルギーに変えることに成功しました。
問題を早く解きたくて仕方ない、
あとでみんなを驚かせるような結果を出してやろう、みたいな。

緊張からポジティブな興奮状態になったんですね。なんかアスリートの話みたいですが。笑

ともかく、この精神状態が今回大いに働き、
思いもよらぬ結果をもたらしました。


まず、語彙・熟語。

普段の過去問で練習してた時は、
7,8分の時間で23〜25点を安定して取れていたので、自分の中でもっとも自信のあるパートです。
いつもの何倍も頭が素早く回転している感覚があり、気がついたら6分で切り抜けることができました。

パート2の空欄補充。
これは普段苦手とするパートで、
ひどい時には2つのパッセージで20分近くも消費して、それでも2問落とすというくらい。

しかし、今回はパート1で余裕が生まれたので、
丁寧に読もうという意識を保ちつつ、
落ち着いて解くことができました。

結果として14分で切り抜け、
13時50分でパート3を迎えるという、
理想的なタイムマネジメントになりました。


パート3は500語のパッセージ2つで24分、
800語の方で22分と、やや時間をかけましたが、同じように慌てることなく読むことができました。前回の受験と比べてだいぶ進歩したなぁと、解いている最中に思ってました笑

で、英作文は2つめのボディを書き上げたところで、アイデアがすぐ出てこなかったので
リスニングの先読みにシフトしました。
だいたい10分くらい?してからまた戻り。
で、残りのボディと結論を仕上げました。


リスニングは普段過去問解いてた時は、先読み5分という、余裕がない場面を想定して取り組んでいました。
なので、今回十分に先読みに時間をかけれたのは大きかったです。
あと、その途中でリ◯◯◯ル問題も発見しました笑

パート4を除き、自分なりの回答根拠をもってそれぞれ答えて、試験終了しました。
やりきった感はすごくありました。



そして、帰ってきてしばらくひと息ついてから
スカイプ反省会に誘っていただき、参加しました。
他のメンバーがものすごい人の集まりだったので、はじめは緊張してたのですが、
答えあわせが始まってから、少しずつ
「 あれ、俺意外にあってるぞ?」

という感覚になり、興奮を感じました。

あれよあれよと言う間に答え合せが終わり。
自分でもびっくりするような点数が出ました。

※暫定の点数です(英作文はなし)

リーディング
P1  23/25
P2   6/6
P3  18/20          =47/51

リスニング
P1  9/10
P2  10/10
P3   10/10
P4   2/4            =31/34
 
total78/85


こんなことあるの?っていう点数で
本当にびっくりしました。今でもまだ夢を見ている気分です。
確かに、一次試験100overは当初の目標でありましたが、特にリスニングに難を感じていて現実的には厳しいと思っていたんです。

まだ正式な点数ではないので分かりませんが、英作文次第では、十分に見込みがある状況になってきました。
ますます、英語学習にはまりそうです。


…。この流れでこっそり。
image.png

P.S.   誤字とリーディングP3の点数を修正いたしました。(10/12)
posted by yuuki at 23:54| Comment(0) | 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

英検1級受験まであと1週間。


久しぶりの記事です。
最近はTwitterにどっぷり浸かってしまっていました。(^_^;)
大学がまた始まり、勉強の計画もしっかり練らねばいけないと感じているこのごろです。


さて、話題は英検について。

ちょうど1週間後、英検1級を受験します。
初受験が今年の6月でしたが、
その時は一次試験敗退。点数は75点でした。

一応不合格Aではありましたが、まだまだ1級を取れる実力には及んでいないと実感し、またイチからボキャビルを詰んだり、洋書を読んだりと基礎英語力の底上げに励んできました。


今回は、合格よりもはるか高い目標を設定しています。一次試験で100点を超えることです。

Twitter上の名だたる英語学習者の中でも、一次試験100を達成される方はほんのわずか。
どれだけ難しいことかは十分理解しています。


しかしそれだからこそ、チャレンジする価値のあることではないかと。
また、逆にこの点数をとれたらものすごく自信もつくし、周りの英語学習者の度肝を抜きたい!という野心からこのような目標に至りました。笑


目標の点数配分

筆記
P1  23/25
P2   6/6
P3  18/20
P4  23/28

リスニング
P1  8/10
P2  10/10
P3  8/10
P4  4/4         =total 100




うーん、改めて見てものすごく高い目標だと思います。でも、筆記に関しては現時点でこのスコアは取れる自信9割です。
あとはこの1週間でリスニング対策をしっかりしつつ、リーディングのスピードを意識して過去問に取り組んで調整していきたいと思います。決して不可能ではない!あとは自分次第。





そしてだいぶ話は変わりますが、
明日はTOEIC第203回公開試験の結果がウェブで公開されます。
スコアダウンの可能性もかなり濃厚です汗

でもそれはまた別の話として、
引き続き学習がんばります。

また結果は明日のブログに書きます。

posted by yuuki at 19:59| Comment(0) | 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。